患者様の立場に立った治療をすることを基本とした眼科

院長挨拶

当医院は柿栖米夫現名誉院長が昭和34年に東金市八鶴湖近くに眼科を開設しました。それ以前は3代続く内科医でした。昭和44年に現在の東金市役所前に移転し、今日に至っております。現在の院長は柿栖米次です。昭和52年東京医科大学を卒業、同年千葉大学医学部眼科に入局し、平成3年までの14年間研鑽を積み、医局長、講師をへて平成3年退職、かきす眼科医院院長として診療を開始しました。
当医院では患者様に最適で最良な医療を提供するため、常勤医師4名に加え、外来は千葉大学眼科からの派遣医師、安達恵美子千葉大学名誉教授、黒田紀子前千葉県こども病院眼科部長が診療しております。
当医院が今後とも地域医療に貢献できるよう常に努力したいと考えております。

院長 柿栖 米次



 当医院は保険医療機関・労災指定医療機関です
【郵便番号】
283-0068
【住    所】
東金市東岩崎5-4
【電話番号】
0475-55-2668
【FAX番号】
0475-55-6072
【診療時間】
午前 08:30 -11:30
午後 14:00 -17:30
【休診日】
日曜・祝日
木曜午後
※臨時休診あり
【駐車場】
53台

主な受診内容

前眼部疾患 ドライアイ 白内障(外来手術を含む) 緑内障 ぶどう膜炎 網膜・硝子体疾患 視神経 網膜色素変性 小児眼科疾患  コンタクトレンズ処方など眼科診療全般